プロジェクト

10年以上前から作家作品の展示販売、近年は隔週のマルシェの開催など、周辺地域に住宅を開き、一個人住宅が家族の住まいという役割を超えて街の見守りやコミュニティをつくる器となる、そんな場所づくりを行ってきました。

今回、今までの活動拠点だった母屋とは別に、庭(別敷地)の一角に小屋(10 坪程度)をつくり、庭の敷地と合わせて新たな場所づくりに挑戦します。

10組の設計候補者の皆さんに提案をお聞きし、いちこやの設計者は滝川寛明建築設計事務所に決定しました。

​read more

いちロゴ-10.jpg

2月18日の締切で公募させていただきました「いちこやプロジェクト」。39組というたくさんのみなさんに応募をいただきました。ありがとうございました。

​read more

いち発表-07.jpg

郊外住宅のこれからの役割をテーマに、 場所づくりの初めから一緒に協働していただける設計者を募集します

​read more

いちこやプロジェクト-01.png